自分の外見に自信が持て、恋愛に積極的になれる方法

女性であれば、誰しも顔やスタイルといった外見をすごく気にする傾向にあります。
特に10代後半、20代の頃は、好きになるきっかけは外見からだったりするので、自分の顔やスタイルにコンプレックスを持っている人は恋愛にも積極的になれなかったりします。
美容整形でもして全く違う顔になることができればよいのですが、ほぼ作り替えに近い状態にまで整形をしようと思えば多額の費用がかかりますし、何より失敗した時のリスクは計り知れないものがあります。
そんな自分の外見に対するコンプレックスを払拭し、日々の生活や恋愛に前向きになれるようにするためにはどのようにしたらよいのでしょうか。
第一は、筋トレやランニングといったエクササイズによって理想のボディを作り上げることです。
時間のかかることですが、甘いものを控えるなどダイエットと並行すればさほど時間をかけずに理想のスタイルを手に入れることができます。
第二はヘアスタイルを変えてみることです。
髪が綺麗であれば、顔が美人でなくても可愛く見えるものです。
ウィッグを使用するのも効果的です。
第三に顔をマスクで隠すことです。
最近ではマスク美人という言葉があるくらい、マスク姿の好きな男性は非常に多くいます。
これらのことを実践すれば、自分の外見のコンプレックスを払拭でき、異性にもモテて恋愛も成功させられるでしょう。